住宅の理想的な換気&断熱システム。
暮らしと環境を考える建築資材。

屋根断熱パネル「タイト・シーリング」

すぐれた断熱性をもつ屋根パネル
タイト・シーリング

タイト・シーリングは断熱材に加え、熱を跳ね返すアルミ箔面材を使用した屋根パネルです。夏期の強烈な太陽熱から家を守ることができ、屋根裏のスペースも太陽熱の影響を受けにくく、ロフトや収納スペースとして活用できるようになります。高所での安全対策や省力化で、少ない作業員による施工ができる遮熱+断熱屋根パネルです。

遮熱+断熱の
ハイブリッド効果

屋根と小屋裏は太陽の日差しの影響を直接受ける過酷な環境にあります。
タイト・シーリングは70mmの断熱材に加え、熱を跳ね返すアルミ箔面材を使用。屋根面で断熱するため、屋根裏は太陽熱の影響を受けにくく熱も溜め込みにくく、夏期の強烈な太陽熱から家を守ります。

タイト・シーリングの3大特徴

FEATURE 1

屋根裏まで温度差のない
快適空間に

タイト・シーリングは、屋根裏のスペースも太陽熱の影響を受けにくいので、小屋裏・屋根裏を、収納、ロフト利用を標準化できます。タイト・シーリングだからこそスペースを最大限に活用できます。

FEATURE 2

現場での気密処理が簡単

タイト・シーリングは通気層付きの断熱パネルです。パネルのジョイント部分も簡単に気密処理が行えるため、短時間で屋根断熱施工が完了します。

FEATURE 3

高所での作業をより安全に!!

パネル化することにより、危険をともなう高所での作業は安全性と作業性を向上させます。

屋根断熱を安全でスピード施工

施工スピードアップがコスト削減につながります。