Voices ~採用の声~ 実際に「エアスルー」をご採用いただいてる工務店様や設計事務所様のお話しをお伺いしました。

  棟の真ん中で抜くのは理想ですね。 佐々木稔 様
寒くない家というと断熱をする、暑くない家というと開放しなくちゃならない。床下には確かに冷たい空気があるんですね。その冷たい空気を上で排出したいというのが採用の一番の理由です。それによって小屋裏や2階の暑さを解消したい。断熱が悪い家へ行くと暑くてどうしようもないですからね。このシステムはその冷たい空気をうまく利用してるのでいいなと思いました。

ある現場で両脇の妻部に換気扇を付けたんですが、いくら回しても熱気は抜けませんでした。こもりっきりだったんです。小屋裏の熱気は真上で抜くのが理想なんですね。両サイドは抜けないんです。それは身をもって感じました。

あとは基礎給気口が丸いのでクラックが入りにくいっていうのはありますよね。これは、大きなメリットです。いくら鉄筋補強しても床下ダンパーなどはクラックが入りますから。
  • タイトシリーズ 詳しくはこちら
  • 司コーポレーション公式faceboook 詳しく見る

ページTOPへ